スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のバス君

お久しぶりのバス君です。

寒い北海道の冬にも負けず、我が家のバス君は毎日働いています。

そろそろオイルを交換しなければならない時期がきました。

これだけ古いクルマですと、ガソリンスタンドは勿論、普通のカー用品店等ではオイル交換は受け付けてくれないのです・・・試しに何件か聞きましたが、当然門前払い。皆口々に「古いクルマはちょっと・・・」「やったことないです」など。

わざわざオイル交換の為だけに清田区真栄のMERRY MAKERRさんまでいくのも遠い・・・

ウマい具合に今日は天気も良いので、自分でやっちゃいました。

まずは交換用のオイルと廃棄オイルの処理剤をホームセンターで購入。

ウチに帰り、コンクリートブロックで台を作り、クルマを乗り上げて作業しやすいようにします。

IMG_0524_convert_20110215130418.jpg
上の写真の真ん中にあるのがドレンプラグ。ここから汚れたオイルを出します。

IMG_0525_convert_20110215130502.jpg
そして、ドレンの下には廃棄オイル処理の箱を置きます。

IMG_0526_convert_20110215130531.jpg
いよいよドレンプラグを回し取ります。すると出てくる出てくる、汚いオイルが・・・真っ黒です。

IMG_0527_convert_20110215130558.jpg
オイルをすべて抜き終わったら、ジョウゴと新しいオイルを用意。

IMG_0528_convert_20110215130626.jpg
これが今まで入ってたオイルの色です。汚いですね~。

IMG_0529_convert_20110215130657.jpg
そんでもって、上の写真の銀色の筒から新しいオイルを注ぎいれます。とりあえずゲージで確かめながら、だいたい2.5~3リットル弱くらい入りました。

はぁ~。やりはじめたら、あっという間に終わっちゃうんですけどね~。冬は寒いから、ついついダラダラと先延ばしになっちゃうんですよね。

何はともあれ完了しました。これでこの冬はオイル交換しなくて良いね。お次は春ですかね。

ホントはグリスアップもしなきゃなんですが、寒いからパス。もう少し暖かくなってからやります。


追記
そうそう、今日はウチのタクちゃんが私立高校の入試ですの。明日は面接。ど~なんでしょうね~?
そしてもうじき公立高校の入試も迫っております。結果次第ではディズニーリゾートどころではなくなるし・・・
がんばってね、タクっ!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。