スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の経過 Part2

みなさま、コメントやメールでの励ましのお言葉ありがとうございますっ!!
え~、その後の経過は順調でございます。
熱が上がる事もなく、また、咳のほうもだいぶ軽減し、あっちゃん本人は昨日あたりからとても元気に入院生活を送っております。
体内の酸素飽和濃度のほうも、日増しに数値が上がってきており、昨日の午後のドクターの話では、「このまま何事も無ければ日曜日(つまり今日)の退院も考えましょう」との事です。
今朝も熱も無く、順調なようなので期待が持てます。
心配なのは、後日の入院治療費の請求と、帰るときにワーゲンバスのエンジンがかかるかどうか?というのが、とっても心配でございます・・・
昨日はちーが差し入れを持って来てくれました。楓の事も気にかけてくれてとても助かっております。
あとカナとリナとココアが玄関まで来て、着替え等を持って来てくれました。久しぶりにココアをヨシヨシしてちょっとうれしいっ!!
その他には、あっちゃんの学校の担任の先生がお見舞いに来てくれました。始めは「誰だ?このねーちゃん?」と一瞬思いましたが、すぐに「やべっ!!担任の先生だ」と思い出しました・・・だって学校にいる時と雰囲気違うんだもん。外用の私服に化粧をちゃんとされたらわかりませんって。あっちゃんの担任は確か新卒の先生だから、かなり若いのよね。だからまだ先生オーラが足りないのよ。
という事で、今日かどうかはわかりませんが、近々退院の予定です。
ワーゲンバスのエンジンがかからなかった時は。誰か助けにきてくださいね~っ!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。